ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月28日。
・話を聞いてくれるお医者さん

 エアコン風邪を引いたのだけれど、昨日は、なんか自分で自分の言葉にうんうん言っている医者の先生にかかって、なぜか肩こり方向になって、よくわからないうちに、緊張を解くお薬を処方された。

 そんなことはないと思うのだけれど、と今日行ったお医者さんでは、
普通に普通の風邪薬がもらえた。
 思ったより安くてよかった。

・粘りが足りない。

 日記みたいに思ったことを書き連ねてはメモを消費していくのだけど、今まではおかんに送っていたのだけれど、このたび、自分で読み返すべく、それを保存すべくファイルを買った。
 5つセットで買ったところが、衝動買いしたいというストレスの現われのような気がする。

 そしてメモを貼り付けてみると、へたれている場面が案外多い気がした。
 何かにかこつけて休んでいる気がする。

 おかんは、今元気になっている真っ最中だというけれど少しだるくても続きをやれるようにならないと、元気になっているということにはならないのだろう。

 わかりやすくいえば、がつがつやっているのを、ラボの教授に見せることだろうか。
 もっと単純に、なんだろう?

 ……と、自分を否定するためにする思考はそこらへんできっておく。

 布団に誇らしく入るために、とりあえずTOEICの今日の目標分をやってみるんだ。

 ……農学に手がついてないけどな!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。