ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月23日。
・社会的ジレンマ@ラボ

 昼休みの時、すでに菜花さんがそんなことを呟いていたのだけれど。

 ゼミの後、ラボの教授がNIMTO問題というか、
「ぼくの時に試薬が切れてほしくない、見なかったことにしたい」
 現象を扱い、研究員の方々にラボの教授が深刻に話していた。

 自分は、それは注意集中力というか小粋な気遣いというかマインドフルネスの問題だと思ったけど、ラボの教授もそういう考えのようで。

 自分はおかん曰く下っ端、ラボの教授曰く「実験に関係なから」と「黙ってプリーズ」という流れになったけれど、
「元からあるものを上手く使う」
「ストロークもなしに、困った時の相談だけうまくできるはずがない」
 という自分が言いたいことをラボの教授が言っていて、すごいなぁと思った。

 また、自分はラボの教授に本当に良くしてもらっているが、それはダメな子であるので諦められていて当然なので、ラボの教授に厳しく指導される方が他の研究室でもやっていけるのでポスドクの方にはいいのではないかと感じた。

・なまライブ。

 音でろっ骨や鎖骨が震えていて、すごい一体感があって楽しかった。
 お祭りのようにはしゃいでいろいろ食べすぎたのが、ダイエット中の身としては残念だけれど。

 湿度が高い空間にいられたからか、のどは健やかだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。