ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月19日。
・今日は風邪気味。

 日記の素にするために、あるいは、人にべらべらしゃべりたくらないように、何かを言いたくなったら、手帳のようなメモに書き殴っている。

 それで、結構自己モニタリング能力が高くなっているらしい。
 体調が悪いなぁと気付くのは、
「関係妄想」
「被害妄想」
「単純にイラつく」
 のどれかがたくさんあるときだ。

 その時ごとに、
「休む」
「ストレス発散をする(=体調)」
「やけになる」
 のどれかを繰り返していて、今日は「休む(まったりする)」という選択肢を選んだ。

 コミュニケーション能力がなくて、とっさの会話力が出ないために、
「挨拶以外は、できたらでいこう」
 の方針が守れずに苛々する。
 研究室で誰かと話したほうがいいのか、でも、いらない会話をするのは嫌だから、しょうがない感じがすごくする。
 また、全くクラスタの異なる人と話しても、会話がはずまない気がする。

 まずは、アイコンタクトを上手く使った挨拶と、胸板主導の会釈をマスターすることからだろうと思う。
 また、手に入れた「ぼくのひっさつわざ」よろしく会話技術を先輩方に試すというのはなんか間違っている気がするので、そういうのに付き合ってくれそうなしっかりさんなどに声をかけてみよう。

 とにかく、ストレッサーの一因だった、
「研究室で行いたいことが多すぎる」
 というのが問題であったので、もう少しで終わりそうな「話し方66のルール」とフィールドの教授に教えてもらったWebアーカイブを読み切って、やりたいことを7つから5つに二つ減らした。

 家に帰ってきて、熱を測ったら37℃あったので、これから少し休むことにする。
 あと、明日安い風邪薬を保健センターで見てもらって買おうと思う。

・小説を読んでもらった

 おかんに、第三幕の二ページまでを読んでもらって、
「エドの台詞の言葉遣いがあれなんじゃないのか」
 という指摘をいただいた。

 また、つなぎをスムーズにすること。
 小学生の作文レベルにブツ切れになったところがあるらしい。

 また、描写のこさにむらっけがあるとのこと。
 ここは、描写の濃い部分に合わせて改造するしかないだろう。

 たぶん、デンジの回想とか回想だよ!

 中身は面白く、「不協和音」が伝わったらしいとのこと。
 ココアの受けもよかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。