ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月14日。
・「いらいら」と「ぐったり」と ~今週は夏休み!~

 ラボの教授がいないので、士気が上がらないのと、図書館も早く閉まるため今週は夏休みを満喫することにした!
 逃げの一手のような気もするし、立派な先延ばしの選択肢だけれど、
「集中してできるときはめっさできるタイプ」
 なので、新しい薬の処方でどうなるか見てみる価値はあると思う。

 頭痛や胃のむかつきを言ったら、少し処方が変わったので、
「落ち着いていられない」
 と自己認識が周囲から見て落ち着いていても、
「中身で葛藤しまくって表に出さないだけだ、それで全部MP消費して何もできないんだよちくしょー」
 というのが解消されればよい。

 今日は、一時間ほど昼寝した時点でまた寝てはいけないと、頭痛を抑えたら一気に論文を最後まで読んで、いきなりポンッと要約が出てきた。
 院ゼミのテーマを見つけて、チーム・ラボの先輩にネタ被りしていないかも呆れられることを織り込み済みで訊けて、確認のしかたも教えてもらい、とりあえずかぶってないことを発見できたので良しとする。

・音楽リスト

 音楽のお任せチャンネルがノイズに聞こえる音が多かったから、厳選してリストを作成した。
 それを聞きたくて、今日はたくさん研究室や図書館で音楽を聴いていた気がする。

 会話がないと、というよりストロークがないと飢えて死んでいくタイプなので、積極的に(自分から声をかけないとできない質問メインのやり取りばかりだったが)チーム・ラボの先輩に声をかけたのが良かったと思う。

 バンドに興味を持ったのは確実にりりかる品詞分解で、
「IAさん人間だったら完全にバンドだよ!」
 という、カゲプロの曲を聴いて、解析して、楽器のメンバーまでじっと見たことがきっかけなのだけれど。

 りりかる品詞分解のきっかけはポルノグラフィティだから、ポルノグラフィティがきっかけという話でいいか。

 好きなバンドを尋ねられて抜き打ちテストを受けた高校生よろしく焦って、プレイリストに入っているバンドとその傾向を出した。
 バンドがあってよかった。
 アーティストというとらえ方はあったけど、バンドというとらえ方はなかったけど、二人以上で両方がシンガーじゃなかったら、だいたいバンドなのだな。
 ポルノグラフィティもバンドだし、いきものがかりもバンドなのだなぁと。

 たぶん、そこは、バンドのコンサートに行くという話において、バンド扱いされないバンドで、SunSetSwishやサンボマスターあたりがそうなのではないかと思われる。

 ともあれ、いちばん好きなバンドは、親しい同期がワイワイとやっているバンドだったので、
「生演奏か、曲のアンカリング効果が強い」
 という曲が好きなのだなと思った。
 TRPGのリプレイも好きだし、誰かがワイワイやっているのを見るのが好きなのだと思う。

・コミュ力向上的な記事とか小説とか

 記事のほうは思いついて、プロットを学校においてくるという致命的ミスを犯したので、明日、自分がお休みだけれど、イネの世話のついでに行って回収してくることにした。
 日記を研究室においてくるなどと、メモ帳を折角スタイリッシュにした意味がない。

 小説も、なかなか難しい。
 着地点までの形式がついていないし、そこに着地してくれないと話がまとまらない。
 一度できたところまでがんばって、刷り直してリテイクするか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。