ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番外編、ふらんべるじぇプレイしてるなう5.5&6。
5.5の引継ぎ実験結果

 第二チャプターをクリアしてから第一チャプターに挑むと、すごいクリアが楽だから何か引き継がれているような気がする……!
 → メモしたら確かに弱くなっていたから、プレイ感覚で、慎重さが引き継がれていただけ、なのかな。
 各章ごとの初期パラメータがきちんとレベルアップしているのでそうかも。

 でも、最初から強さがS評価だったのは何だったんだろう?
 ……クリアしたときに、何か引き継ぐバグがあったらしいし、初期バージョンだからそんなものだろうか。
 あれだけ高いクオリティのゲームなんだから、初期なら怪しい挙動もするか!

 まあ、第一章以外は怪しい挙動に助けられて攻略していたようなもんだし、文句言う資格もないな!

 たぶん、挙動の怪しい部分を着々とバグを取った次のバージョンではきれいにステータスと体感戦闘バランスは元通りと思われる。

 技とお金だけは初期バーは確実に引き継いでいるようなので、明日第三章に挑んでまた負けたら、更新で追加されるはずのサクサクモードでシナリオだけでも追う予定だ。

 ……ずっと楽しみにしてたから、エンディングだけは見る。

6 ほとんどアイテム集め

 アイテムハンティングして第三章に挑んだら、アイテムが半分消えるっていうか、アイテム(回復)も初期パラメータだったの!?
 ……という状態に。

 アイテム20個ぐらいの欄を見てないけど、確実に埋まってた3個目4個目が消えていたので、売り飛ばされる仕様なのか、消えちゃう仕様なのか、それも初期バーがなせるバグなのかは不明。

 マズルカさんの貫通の槍もどこかへ行ってしまったし、非常にまずい。

 強さが引き継がれないのがデフォルトだとしたら、一回、クリアしてもう一度最初からやり直すというか、やっぱりサクサクを待った方がいいかも。

 とりあえず、第三チャプターの攻略というか、ヒントという名のメモを。

 第三チャプターのボスは状態異常を執拗に狙ってくるので、
「『回復薬』は全部『万能薬』に置換、パスピエさんに『祝福』と『太陽の恵み』を閃かせた方がいい」
 ということか。

 技は気休めだけれど、確かリュリさん・アネゴもガチャにチャレンジせずに治療ができる、かつ上位技を閃けるような適性だったので、気やすめだろうがなんだろうが、派生技は回復コマンドで出してもらった方がいい。

 技というか、技あたりの仕様は以下。

 SPは行動の後に上がって、一定以上溜まると派生技を閃く。コマンドごとに上昇する値は異なるらしく、回復などは少ないが、速攻だとめっちゃたまる。ただし、速攻=リュリさんのAPのたまりは待機しても待機しない場合に比べ1多いだけなので、なるべく待機しないほうがいい。
 安定してダメージを与えて、いざというときに使いたいときは、一番上の技を押し続けるのみ。

 パスピエさんも、攻撃したほうがSPが溜まるので余裕があれば攻撃したほうが良いかもしれない。

 ……とっくにチュートリアルで言っている気がするけれど、とにかく自分で納得して情報を掴むのは楽しいことです。

 あと、技について、
「できるだけ早いうちにアネゴに、ストップがかかる『アースクエイク』を使っていただけるよう斬撃を繰り返し、あとは運に天を任せてセーブとロードを繰り返すこと」
 も、戦略としては……歩き回ったりして変数調整する概念がわかる方のみ可能。

 何を調節するかって、ボスの攻撃。
 一人を攻撃し続けてくれているならば、AP回復の食料をほおばったパスピエさんが回復している間に、アネゴのSPたまるかもしれない。

 サラさん術士のひとりプレイは「よげんのしょ」的なさむしんぐにすぎないけれど、SPを積極的に溜めに行く感覚がなかったので、自分には使えるかもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。