ストレス感受性人間の、「人生」というマゾゲーのプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月27日。
・公式という企画の在り方

 過去の結果について、
「220って、自分がみていた2回で120ぐらいいったから、ふつうに参加側のお客さんを逃がさなかったら、250ぐらいってるんじゃ?」
 上位をみたら、納得したような、なんていうか、
「ああ、なるほど、こういう状況だったんですね」
 と自分はバックブラウザを押した。

 公式だからといいつつ、
「自分が楽さえできれば」
 と公言してしまって、疲れているとは思うのだが、それは企画という場所を提供する人が、仮にも商売の種にしている人がいってもいいようなネタなのかな。

 グチ用アカウントもあったのに。

「夢がある方向に厳しくりりしくいることもできる」
 と知っているから、なおさら。

「プチゲーはすごくぴりぴりしている、原稿から伝わってくる」
 とおかんに言われた。
 マクロとミクロの差があって、こちらはミジンコレベルで同じ状況なのだと思うが、当方は他に逃げられる企画がまだあってよかったとほっと胸をなで下ろしている。

「りりかる品詞分解」がすごい癒しだった。

・今後の予定

 少し余裕を持つために、プチゲーのサウンドノベルの方は最初からチャンクダウンを徹底して、あと、チュートリアルみたいにはそのまままねできる形で提供しないことを書くことで、ほっと一息ついた。

 目指すはプレイ日記の方向で。

 とにかく、更新ペースが鬼のようだったせいもあるので、そこも、月二回更新レベルまでで休みだ。

 自分は、勝手に配布して、勝手に誰か使っていたレベルでいいのだけれど。
 ゲゼベルとか、基本的に「自足自給の永久機関の循環」が出てきた企画もあったから、ほっとしている。

 自分は、「ノートテイクとアウトプット」と「こころを守る心理学」が完結したら、その枠で小説を再開させるんだ……。

 9月ぐらいまで、もう少しキャラクターイメージを作ったりというか作り直したり、イラストを描いて遊んでいるけれど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。